ワイン角打ちのご紹介

テイスティングルーム

 くわな屋の店舗入口から普通に入っていただき、日本酒の棚の奥へ。自然派ワイン(と一部の日本酒等)が飲める角打ちスペースのご紹介です。

 買い物でご来店されたお客様には軽く一息ついていただける場として、更には有料試飲ができる場として、そして角打ちとしてお酒を楽しんでいただく場としてこのようなスペースを作りました。基本は立ち飲みです。

 来店時に「試飲したい」など言っていただければ奥へご案内いたします。
 食べ物は乾き物、缶詰など。目玉となるオススメは、兵庫県の燻製職人謹製による燻製商品。

燻製に缶詰や乾き物

 「有料試飲」「角打ち」とはいえ飲食店として保健所の許可もきちんと取りましたので料理も普通に提供できるのですが、正直なところあまり期待しないでください。

 売りは何かといいますと、フランスの自然派ワインが圧倒的に安く楽しんでいただけること。その多くは店長自身がフランスで買い付けたものです。
 都内のワインバーで同じものが提供されていたとしたら怒られるぐらい安いです。

 ワインの種類は、赤3種類、白3種類、ロゼ1~2種類。月ごとに変化。日本酒は2~3種類ほど。

 帰りがけに一杯だけ飲む場合など、ワンコインで十分素晴らしい自然派のワインを試していただけます。

時間・決まり事など

  
 時間は決まりはあまりないのですが、17時30分頃からとなります。角打ちコーナーへの入店は20時30分まで。閉店はくわな屋と同様に21時まで。
 店内は全面禁煙。写真撮影はご自由に。

 店長の不在時は部屋自体がclosedとなります。詳しくはイベント・臨時休業のページを御覧ください。
 配達などで一時的に席を外している場合は、他従業員が対応いたしますがその場合は提供できないもの等が出ることをご了承ください。

 まだまだ、決まり事などもあまり定まっていませんが、ご来店お待ちしております。

ABOUTこの記事をかいた人

くわな屋酒店の店長をしております。 好きなお酒は日本酒、ワイン、ビールと主に醸造酒全般。 ありきたりなフレーズになりがちな「造り手の見える」をきちんと実行するべく、商品と一緒に、蔵元の魅力や造り手の個性、その土地の文化なども含めてお伝えすることを心がけています。

メガネはかけてたりかけてなかったり。